「ほっ」と。キャンペーン
<   2008年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧
本質なんて
c0151643_7391018.jpg



再生医療だとか、なんかワクワクする事が多いです。

食糧自給率40%の日本の、農業に携わってる人の年齢の8割が65歳以上で、

埼玉県の面積分が手入れがされてない畑だそうです。

自分の10年後を描くのは結構大変です。

20年後はきっとシワのないおばさんが増えて、寿命も延びて、でも何を食べてるかは想像がつきません。

ワクワクしながらも、なんか悲しくなりました。

結構それってチャンスだよなーと思いながら誰かを待ってるのです。
[PR]
by mashup-intoyou | 2008-02-27 08:33 | 夜景
誰が僕を殺したのか
c0151643_4241812.jpg



あなたは僕が3歳の時に独りで泣いた姿を見ていてくれました。

誰にも届かない声を聞いてくれました。

僕はあなたに憧れ、あなたに近づきたいと思いました。

でも、それは叶わない事なのだとすぐにわかってしまいました。

 「僕はやっぱり独りなのだと思い知らされた」と、とても抱える事の出来ない波が来て、飲み込まれ、遠いところまで行ってしまいました。

 「僕を大事にしてやれるのは僕で僕は僕を裏切らない」

誰もいない海を泳ぎ出しました。
   
 僕は独りという事を少し楽しみながら、少し脅えながら、あなたを想いながら、進んで行きました。

けど、いっくら泳げど何も見えず「オカシイなー?」と感じてきたのは泳ぎ始めて随分経った時でした。

 僕は運よく流れてきたボートに乗りこみました。少し安心感を感じました。

ボートには無線機と僅かな水とナイフと竿がありました。餌はありません。

僕はずっとお腹が空いてました。なので無線機には目もくれませんでした。

とにかく満たされたいと思った僕は魚を釣り始めます。しかし、餌がないので魚は獲れるはずもありませんでした。

苛立だった僕はナイフで僕の身体の一部を切り、餌にしました。

そうするとすぐに手ごたえを感じたので、引き揚げるとこの世のものとは思えない形相の深海魚でした

 僕は躍起になってまた自分の身体を切って魚を待ちました。次も同じでした。その次も・・・。

僕は飢えでだんだん壊れていきました。身体が悲鳴をあげました。僕も悲鳴をあげました。

スゴクスゴク痛かったのです。苦しかったのです。自分の愚かさと痛みに泣きました。

でもそんな僕が辿りつける場所もなく、僕は僕の世界で僅かに息をしているだけでした。

僕は無線機を取り、声にならない声で助けを呼びかけました。

僕は薄れゆく意識の中でその時に初めて僕に気がついて欲しいと言ったはずです。

そんな僕をあなたはずっと見てました。

僕はあなたに隠されて見つかることがないまま僕の世界を終わらせました・・・。
                   
                   
                   
                      
[PR]
by mashup-intoyou | 2008-02-23 06:21
ハラハラり
c0151643_6461648.jpg



揺るがされたり落とされたり・・・

と言っても結局は自分次第でもあるのだから

創って・・・

楽しい事は自身で創っていこうという気持ちを留めたい。
[PR]
by mashup-intoyou | 2008-02-20 07:02 |
素敵ブルー
c0151643_151084.jpg


                       
今日は素敵だ。

そう思う人がたくさんであってほしい。






                   
[PR]
by mashup-intoyou | 2008-02-15 02:05 |
解体
c0151643_3552387.jpg



多くの事をやめてきた。やめたという事実しか残らない事をやめるんだ。






                       

                       
[PR]
by mashup-intoyou | 2008-02-13 05:02 | 夜景
生まれたてと埋もれたて
c0151643_315510.jpg



やたらと問題が起き続けたパソコンに嫌気がさして

外に出たら目的も何もなくて自分が子供だった時にはなかった所に立った。

子供の時、埋立地は住む所ではないと思っていたし、行く目的もなかった。

友達が故郷に帰ってしまって、帰る場所があるというのが羨ましく、そして寂しさを感じた。

自暴自棄になってる友人に友人が「お前なんか目的あんのか?」見下すように言った。

どうやらその構図だけは、子供の時から変わらないみたいだった。
[PR]
by mashup-intoyou | 2008-02-12 04:11 | 夜景
ここが何処なのか知らない
c0151643_6405287.jpg



「絶対連絡したいから」そうやっていつか来る連絡を待つより

不意に出会う景色を待ちたい
[PR]
by mashup-intoyou | 2008-02-09 06:48 |
雪降って過去が積る
c0151643_0482125.jpg



前回の文はこのブログを辞めるとかそういうつもりで書いたわけじゃないんだけど

「え?辞めんの?」と言われたり問い合わせがあったのでそうではないですよ~という訂正をさせて頂きます。

まだ始めたばっかりですし続けさせてください(^-^)




風邪が治ってくるとまた悪化しての繰り返しで、雪降った時もあんまりにも気分が悪くて倒れそうだった。

東京はあんまり雪が降らないから、降った時必ず去年とか過去を思い出す。

思い出しませんか?




                        
[PR]
by mashup-intoyou | 2008-02-06 01:32 | 普通の日記
~の過程
c0151643_1792417.jpg



あともう少ししたらここからの景色が見えなくなる

多分2か月か3か月くらいかな・・・

一時的とはいえ長そう・・・。
[PR]
by mashup-intoyou | 2008-02-01 17:23 |