2008年 07月 11日 ( 1 )
夜明け独り
c0151643_1524164.jpg



7の指し示す方向に行かなかった事によって

一旦、擁護して逃げた後に自分を責める事をする。

連絡が取れるツールを一時期全部止めてみた。

不自由さと自由は紙一重で、ボクにはそれが自由だった。

ただ、何も想わなかったわけじゃない。

内から内を見る事は難しいから、それを言葉にするのも難しいから・・・

「進む」というのは良くも悪くも昨日とは違うという事

キミはキミのために生きてほしいし

ボクはボクのために生きる

そこに交わる道がなくても同じ空の下で繋がってるだけで嬉しい

と、言ったけど、もうそれでだけで繋がっているのだと勝手に解釈してボクはそうして歩く。
                       
[PR]
by mashup-intoyou | 2008-07-11 23:23 | 普通の日記